大津市産後ケア事業について

更新日:2021年08月27日

大津市では、母親の産後の不安や負担の軽減、育児不安を解消し、地域で安心して子育てができるよう産後ケア事業を実施しています。

産科医療機関等での短期入所事業・通所事業・居宅訪問事業を通じて、助産師等の専門職による母親の心身のケアや育児サポート等を行います。

利用対象者

  1. 大津市に住民票があるお母さんと赤ちゃん
  2. 産後に心身の不調又は育児不安等があり、保健師、助産師又は看護師による母親への心身のケアが必要なお母さん
  3. お母さん、赤ちゃんともに入院治療の必要のない方

ケア内容

  1. お母さんの健康面、生活面の相談や心理面のケア
  2. 授乳方法、沐浴方法に関する相談や指導
  3. 赤ちゃんの発育及び発達、体重のチェック

治療のための入院とは異なるので、育児や身の回りのことはできる限り自分で行っていただきます。

利用料(1日あたり)

  • 短期入所事業:1泊2日(医療機関に入室して24時間以内)につき、6,000円
  • 通所事業:1回(8時間以内)3,000円
  • 居宅訪問事業:1回(3時間以内)1,400円

注:生活保護世帯及び市民税非課税世帯は0円

利用時期、利用回数

  • 短期入所事業:生後4か月まで
  • 通所事業:生後4か月まで
  • 居宅訪問事業:生後1歳まで

1回の分娩につき、上限7回

お申込み方法

すこやか相談または大津市健康保険部保健所健康推進課へご連絡ください。
事前に面談を行い、大津市がこの事業による支援が必要であると認めた方に、あらかじめ事業説明をしたうえでご利用いただけます。お早めにご連絡ください。

詳しくは大津市産後ケア事業ご案内(PDFファイル:259.5KB)をご覧ください。

すこやか相談所

この記事に関する
お問い合わせ先

健康保険部保健所 健康推進課
〒520-0047 大津市浜大津四丁目1-1 明日都浜大津2階
電話番号:077-528-2748
ファックス番号:077-523-1110

健康推進課にメールを送る