【申込受付終了】不在にしていても荷物を受け取れる『宅配バッグ』を利用しませんか?

更新日:2020年12月15日

お申込みの受付は終了しました。

『宅配バッグ』について

国が示す新型コロナウイルスを想定した「新しい生活様式」において、「買い物は通販も利用」(非対面)が例示されています。

一方で、昨今の共働き・単身世帯の増加等、ライフスタイルの多様化により「宅配便」の再配達が増加し、二酸化炭素排出量の増加やドライバー不足の深刻化が重大な社会問題になっています。

この中で、現在広がりつつある、利用者が予め指定する場所(玄関先等)に非対面で配達する、いわゆる“置き配”は、新型コロナウイルス感染症拡大防止及び再配達削減に有効な手段です。

そこで、市民の皆様の「新しい生活様式」への対応と、二酸化炭素排出量の削減(地球温暖化防止対策)を目的として、宅配バッグの利用を希望する市民の皆様の宅配バッグの購入費用の一部を大津市が負担する事業を実施します。

宅配バッグイメージ

事業の対象となる宅配バッグ

事業の対象となる宅配バッグは、Yper株式会社が提供する「OKIPPA」です。「OKIPPA」の詳細についてYper株式会社のホームページををご覧ください。
外部リンク:Yper株式会社(ホームページ)

当該宅配バッグの購入にかかる費用の一部を市が負担するため、1,000円(税込み)の負担のみでご利用いただけます。
宅配バッグをご利用いただくまでの流れは下記のとおりです。

宅配バッグ商品が納められたイメージ写真

お申込みいただける方

宅配便の再配達率や二酸化炭素排出量の削減等に関するアンケート調査の回答に協力を頂ける市民

宅配バッグをご利用いただくまでの流れ

  1. 市ホームページの電子申請サービスを利用してお申込みください。
  2. 市よりYper株式会社への支払い方法(クレジット決裁or銀行振り込み)をメールにて通知します。
  3. Yper株式会社へ1,000円(税込み)をお支払いください。
  4. Yper株式会社から申し込みを頂いた方あて宅配バッグが発送されます(ポストイン)。

注:「1 お申込み」の受付は終了しました。お申込み内容の修正は令和3年2月12日までに市の電子申請サービスの申込内容照会から。
注:多数のお申込みをいただいているため、「2 通知」までにお時間をいただいています。申し訳ございませんが、ご承知おきください。
注:「3 お支払い」は令和3年2月28日(日曜)まで。

この記事に関する
お問い合わせ先

環境部 環境政策課
〒520-8575 市役所別館1階
電話番号:077-528-2760
ファックス番号:077-522-1097

環境政策課にメールを送る