【ごみ分別のお願い】ごみ収集車の火災が発生しています!

更新日:2020年05月22日

火災現場の様子
火災現場の写真
ライターや缶の様子
パッカー車の様子

令和2年5月にごみ収集車の火災が2件発生しました。

分別の誤りにより、収集中の車が炎上することで収集員や近隣の市民の皆様が危険にさらされます。

また、火災が頻発することにより、市民の皆様のごみ収集に影響が出る可能性がございます。ごみ分別の確認と徹底の程よろしくお願いします。

ごみ収集車の火災原因について

「燃やせないごみ」の収集作業中に、ごみ収集車の火災事故が発生しています。

  • (原因可能性1)
    使いきっていないカセットボンベ・スプレー缶やライターが混入していたため。
     
  • (原因可能性2)
    市では収集しないボタン電池や小型充電式電池が混入し、ショート(短絡)したため。

このようなことが起きないよう、もう一度ごみの分別と適正な排出ルールについて、ご確認をお願いいたします。

お願い

カセットボンベやスプレー缶など

カセットボンベやスプレー缶などは、中身を使い切って 「かん」の日に出してください。穴を開ける必要はありません。

関連リンク

使い捨てライター

使い捨てライターに中身が残ったまま排出されることが相次いでいます。

使い捨てライターは、中身が残っていないことを確認して、「燃やせるごみ」の日に出してください。

ガソリンの携行缶

ガソリンの携行缶は、中にガソリンが残っていないことを確認して、長辺40センチメートル以下の製品は「燃やせないごみ」の日に出してください。長辺40センチメートル以上の製品は、 事前予約のうえ、「大型ごみ」の排出指定の日に出してください。 

電池

電池は種類によって排出方法が異なります。

  • 筒型乾電池(使いきりのもの)
    市内の各市民センター又は廃棄物減量推進課窓口(市役所新館3階)の回収箱へ。
     
  • 小型充電式電池
    販売店(回収協力店)の回収箱へ。
     
  • ボタン電池(SR、PR、LRではじまる型番)
    販売店(回収協力店)の回収箱へ。
     
  • コイン型電池(CR、BRではじまる型番)
    テープで絶縁して「燃やせないごみ」に出してください。

関連リンク

お問合わせ先

ごみコールセンター
電話番号:077-528-2761
月曜~金曜 8時40分~17時25分

関連リンク

この記事に関する
お問い合わせ先

環境部 廃棄物減量推進課
〒520-8575 市役所新館3階
電話番号:077-528-2802
ファックス番号:077-523-2423

廃棄物減量推進課にメールを送る