長等創作展示館・三橋節子美術館 施設利用のご案内

更新日:2021年10月01日

長等創作展示館・三橋節子美術館

長等創作展示館・三橋節子美術館

長等公園近くにアトリエを構えていた故三橋節子画伯の作品を収蔵・展示するほか、絵画、工芸制作のためのスペースなどを備えています。

 

開館時間

9時~17時(最終入館は16時30分)

 

休館日

月曜・祝日の翌日(但し、日曜は除く)

 

入館料

  • 一般330円(団体260円)
  • 大学生・高校生240円(団体190円)
  • 中学生・小学生160円(団体130円)
  • 市内在住65歳以上160円(団体130円)

 

最寄り駅

  • JR大津駅・徒歩20分
  • 京阪上栄町・徒歩10分

 

駐車場

有り(大型車両は進入禁止)

 

展示室

35歳の若さで逝った長等ゆかりの画家「三橋節子」の作品を収蔵・展示しています。
画伯の画業にかけた情熱と近江琵琶湖の情感あふれる作品の数々が鑑賞いただけます。

展示室の写真

 

 

 

 

 

 

 

 

三橋節子紹介図書

  • 「湖の伝説 画家・三橋節子の愛と死」 著者 梅原猛 新潮社 1977年(昭和52年)1月5日
  • 「空と湖水 夭折の画家 三橋節子」 著者 植松三十里 文芸春秋 2019年(令和元年)7月5日

三橋節子放映番組

  • 「新日曜美術館 永別の自画像 日本画家・三橋節子」 NHK 2007年(平成19年)2月4日
  • 「新美の巨人たち 35歳で早世 奇跡の物語」 テレビ東京 2020年(令和2年)1月11日

大津市役所You Tubeチャンネルで三橋節子の紹介映像(約10分間)をご覧いただけます。

ご来館記念にお寄せいただいたご感想

ご来館記念にお寄せいただいたご感想を掲載しています。

 

創作スペース(貸室受付中)

創作スペースは絵画や工芸の制作の場としてご利用いただけます。
長等公園内の豊かな自然の中で存分に創作活動を行っていただけます。

創作スペースの写真

【料金】
9時~13時 4,380円
13時~17時 4,380円

「水墨画」「水彩画」「絵手紙」「陶芸」の各グループが定期に創作活動中
(現在、水墨画、水彩画、絵手紙のグループが会員募集中)

 

ホール

『夭折の画家 三橋節子』の紹介映像をはじめ、販売図書や額画、創作スペースで制作された作品等を展示しています。

ロビーの写真

 

書籍販売 

取扱い書籍
種類 金額
三橋節子画集 4,180円
雷の落ちない村 1,870円
空と湖水 1,870円
吾木香 1,100円
絵はがき(湖の伝説) 300円(6枚入り)
絵はがき(よだかの星) 300円(6枚入り)
額絵(10種類あり) 500円

 

ミュージアムキャラクター

らいじゅうくんのイラスト

所在地

大津市小関町1-1(長等公園内)

長等創作展示館・三橋節子美術館近辺の地図

この記事に関する
お問い合わせ先

長等創作展示館・三橋節子美術館
〒520-0035 大津市小関町1-1
電話番号:077-523-5101
ファックス番号:077-523-5101

長等創作展示館・三橋節子美術館にメールを送る