平成26年度男女共同参画に関する市民意識調査の結果

更新日:2018年08月27日

大津市では、男性と女性が対等なパートナーとして認め合い、あらゆる分野に参画し、喜びも責任も分かち合う男女共同参画社会の実現を目指して取組を進めています。

このたび、男女共同参画に関して市民の皆様の意識やニーズ、実態を調査し、前回5年前の調査からの変化や国、滋賀県との比較分析などを行って、その結果をまとめました。今回の結果は、大津市の男女共同参画を推進するための計画「大津市男女共同参画推進計画(おおつかがやきプラン)」の見直し作業や今後の啓発事業などに活かしていきます。

調査の概要

1.調査対象

市内在住の18歳以上の男女(外国人を含む) 3,000人

2.調査期間

平成26年9月10日から9月30日まで

3.有効回収数

1,185人(有効回収率 39.5パーセント)

4.調査方法 

郵送法 

5.調査項目

  • 家庭生活について
  • 社会参画について
  • 女性の人権について
  • 男女共同参画社会づくりについて
  • 仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)について

 

ダウンロード

この記事に関する
お問い合わせ先

政策調整部 人権・男女共同参画課
〒520-0047 大津市浜大津四丁目1-1 明日都浜大津1階
電話番号:077-528-2791
ファックス番号:077-527-6288

人権・男女共同参画課にメールを送る