ラグビーワールドカップ2019(TM)「公認チームキャンプ地」滞在チーム紹介(ウェールズ)

更新日:2019年08月21日

ラグビーワールドカップ公認チームキャンプ地ロゴ
大津市ロゴマーク

2019年ヨーロッパ王者が初優勝を狙う

ウェールズ国旗

国内でのラグビー人気は絶大

ウェールズでは国民的人気スポーツであるラグビー。人々の生活の中にラグビーが根付き、一つの文化として大切にされてきた。深紅のジャージーから「レッドドラゴン」の愛称で親しまれる。

伝統的にボールをよく動かすスタイルが特徴。それに加え、2019年は堅いディフェンスを軸に、シックス・ネーションズの全勝優勝を達成。一躍ラグビーワールドカップ2019の優勝候補に躍り出た。

ウェールズファンが声を張り上げて歌うナショナルアンセム『ランド・オブ・マイ・ファーザーズ』はスタジアムにこだまする。絶対に体験したいウェールズラグビーのカルチャーだ。

ウェールズ代表の強さの秘密について迫る、元ウェールズ代表のヒュー・ベネット氏、リース・ウィリアムズ氏による特別インタビューを掲載中。

ウェールズチーム選手写真 試合の様子
ウェールズ選手写真 選手の様子

注目選手紹介

アラン・ウィン・ジョーンズ/Alun Wyn Jones(ロック/LO)

好調ウェールズの精神的支柱

2019年のシックスネーションズをグランドスラム(全勝)で制したウェールズ代表フォワードの大黒柱。全勝を決めたアイルランド代表戦では19タックルをミスなく決めて見せ、同選手権の最優秀選手にも選ばれている。心身ともに無類のタフネスで、今や世界のベストロックの呼び声が高い。ウェールズを初の世界王者に導けるか。

ウェールズ注目選手写真 正面からの様子

リー・ハーフペニー/Leigh Halfpenny(フルバック/FB)

冷静沈着に勝利を呼び込むフルバック

178センチメートル、85キログラムという小さな体で世界の第一線で活躍を続ける。世界屈指のプレースキッカーでもあり、ウェールズ代表で713点をあげている。今年のシックスネーションズは脳震盪の影響で欠場。全勝優勝のメンバーにはなれなかった。RWC2019に出てくれば、その端正な顔立ちと堅実なプレーで、人気者になるはずだ。

ウェールズ 選手の写真

プール戦試合予定

ウェールズ代表プール戦試合表
試合日 対戦国 会場
令和元年9月23日(月曜) ジョージア 豊田スタジアム
令和元年9月29日(日曜) オーストラリア 東京スタジアム
令和元年10月9日(水曜) フィジー 大分スポーツ公園総合競技場
10月13日(日曜) ウルグアイ 熊本県民総合運動公園陸上競技場

TM © Rugby World Cup Limited 2015. All rights reserved.

この記事に関する
お問い合わせ先

市民部 市民スポーツ・国スポ・障スポ推進課
〒520-8575 市役所別館2階
電話番号:077-528-2637
ファックス番号:077-523-7855

市民スポーツ・国スポ・障スポ推進課にメールを送る