あつまれ女子高校生「ガールアップセミナー2020 in 大津」を開催しました(令和2年11月8日)

更新日:2020年12月18日

ガールアップちらし画像

女子高校生のための「ガールアップセミナー2020」が終了しました。

女子高校生を対象にしたガールアップセミナーを令和2年11月8日に実施しました。

「自分らしさ」を大切にして自分の未来を描くセミナーとして、駐大阪・神戸米国総領事館助成のもと、ドーン財団(一般財団法人大阪府男女共同参画推進財団)と共催して大津では初めての開催となりました。

新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて、当初の夏休み開催から日程を変更し、また感染予防の観点から定員を制限しての開催となりましたが、講師やドーン財団、様々な職業の社会人サポーターに参画いただき、多様な視点から高校生をサポートしました。

開催概要

【開催日時】
2020年11月8日(日曜)13時30~16時30

【会場】
明日都浜大津4階 ふれあいプラザ ホール

【参加対象】
女子高校生30名

【参加費】
無料

【主催】
大津市、ドーン財団(一般財団法人大阪府男女共同参画推進財団)

【後援】
滋賀県、滋賀県教育委員会

【協力】
駐大阪・神戸米国総領事館/関西アメリカンセンター/一般社団法人ガールスカウト大津市連絡協議会/一般財団法人日本ヒーブ協議会

【助成】
駐大阪・神戸米国総領事館

プログラム

「To All Girls!」 ビデオメッセージ

アリシア・エドワーズ(駐大阪・神戸米国総領事館広報担当領事)さんからガールズに向けて、ビデオメッセージを寄せていただきました。

アリシアエドワーズ領事メッセージ

アリシア・エドワーズ領事ビデオメッセージ

メッセージのなかで、「女性を取り巻く社会環境は、まだまだ困難なことも多いのが現状です。皆さんはいま、自分にとって最良の道を探しているところだと思いますが、困難に遭遇したときには、自分一人で解決しようとしないで、助けを求めてください。あなたがやり遂げようとしていることは決して簡単なことではありません。そして、自分自身を信じることの訓練を積んでください。何を選択するかは自分次第です。自分を信じて、自分の決めたことをあきらめずに、充実した人生を生きてください」という、参加者が勇気付けられる力強いメッセージをいただきました。

「自分らしくいるために必要なこと」

 自分も相手も大切にするコミュニケーション10のコト プラス1を考えよう。

 ファシリテーター:乙倉 恵子さん(公認心理師、キャリアコンサルタント)

「Like a Girls!」の動画を見て、「女らしさ」について、そのいい面・良くない面についてグループで話し合いました。

「自分も相手も大切にするコミュニケーション10のコト」について学び、「自分らしく」いるためにどうすればいいのか・・・自分ならではの+1(プラスワン)を考え、「発表」しました。

ガールズから

「アピールすること。提案して、自分のやりたいことを言えること。」「誰かの理想のためではなく、自分の理想を持って生きること。」「自分の想いを持つこと。周りを気にしすぎないこと。」「自分の意見をしっかり持つ。」「失敗してもいいやというぐらいの気持ちでチャレンジすること。」「人と比べない!」「失敗もプラスに捉えて日々成長する!」「私は私。そして笑顔を大切にする。」「出会いや経験で考え方を変える。」

サポーターから

「自分の好きなところが言えること。」「自分の『やりたい』気持ちを大切にする。」「自分の良いところを知って、フィールドを広げるための情報収集をすること。」「自分の体調の変化を感じとること。」「『自分なんて』と思わずに、これからもどんなことにもチャレンジ!」「上手に助けを求める!」「好きと思えること、愛を一身に注げるものがあること、夢中になれることをもつ。」

グループワーク 「女らしさ」についていい面・悪い面を考えてみよう

「Like a Girl」をみて考えてみよう

グループシェアボード

グループシェアボード

私のプラスワンシェア

私のプラスワンシェア

「羽ばたけ!ガールズ」 

ガールズサポーターの経験談を聞き、私の未来を考えよう。

サポーターとの交流を通して、人生の先輩たちが今までに直面してきた失敗や挫折などをどのように乗り越えてきたのか、あるいは今となっては後悔していることなどの貴重な経験を聞いて、自分らしく生きていくために必要となるスキルや考え方について学びました。

グループワーク(サポーターの経験から学ぼう)

グループワーク

シェア(サポーターの経験から学んだこと)

シェアタイム

サポーターからのメッセージ

サポーターからメッセージ

振り返り・感想(抜粋)

印象的だったことや、これから役立つと思ったことなど

  • 自分のやりたいことを、人に合わせずに発言することが大事だということが印象的だった。
  • 自分の気持ちを一番に考えて、やりたいことは何でもやってみること、失敗を自分でプラスに変えていくことが大切だと思った。
  • 自分らしくいるための10のコトを考えて、状況によって選択していきたいと思った。
  • 逃げることも時には必要だということや、自分がしたい、やりたいと思って決断したことには責任を持つこと。出会いや機会を大切にすること。
  • 人には頼れる分だけ頼ること。いろいろ経験していくこと。
  • これから出会うたくさんの人との関わり方が変わると思う。相手のことも、もちろん自分のことも大切にしていくこと。人付き合いから自分のことを守るために役立つと思った。

お問い合わせ先

政策調整部 人権・男女共同参画課
〒520-0047 大津市浜大津四丁目1-1 明日都浜大津1階
電話番号:077-528-2791
ファックス番号:077-527-6288

人権・男女共同参画課にメールを送る