個人市民税・県民税 申告書作成、税額やふるさと納税上限額の試算について

更新日:2021年01月05日

個人市民税・県民税申告書の作成

下記の外部リンクから給与や年金の源泉徴収票などをもとに個人市民税・県民税の申告書が作成できます。作成・印刷した申告書に申告者や被扶養者の氏名・住所・生年月日などの必要事項をPDF上で入力または手書きで補記し、郵送または電子申請で市役所へ提出してください。

個人市民税・県民税申告書作成システムの操作方法については、下記の手順書をご覧ください。

個人市民税・県民税申告書作成システム手順書(PDF:4.3MB)

個人市民税・県民税額の試算

個人市民税・県民税申告書の作成と同じように入力すると、個人市民税・県民税額の試算をすることができます。

税額はあくまで試算であり、決定額ではありません。

ふるさと納税の目安額

ふるさと納税(寄附金)を行った場合に、自己負担額2,000円を除いた金額が控除されるふるさと納税額(上限額)を試算することができます。なお、寄附金税額控除額は、ふるさと納税を行った年の収入・所得・控除によって算出されますので、本年中にふるさと納税を行った場合は、本年中の収入・所得・控除によって算出された控除額が、翌年度の個人市民税・県民税額から控除されます。

  • 寄附をすることによって所得税率が変動する方については、自己負担額が2,000円以上とならない最大の金額が表示される場合があります。

市民税・県民税申告書(白紙)ダウンロード

この記事に関する
お問い合わせ先

総務部 市民税課  市民税第1・2グループ
〒520-8575 市役所本館1階
電話番号:077-528-2721、077-528-2722
ファックス番号:077-524-4944

市民税課 市民税第1・2グループにメールを送る