新型コロナ対策 イベント開催等について(令和3年11月25日から当面の間)

更新日:2021年11月25日

 令和3年11月25日、滋賀県新型コロナウイルス感染症対策本部員会議において、イベント等に関する対策について方針が示されたことから、令和3年11月25日から当面の間は下記のとおりとします。なお、イベント等の開催制限の目安についてはこれまでと変更ありませんが、大規模イベントは感染防止安全計画を策定した場合に人数上限は収容定員まで、収容率の上限は100%となります。

  新型コロナウイルス感染症に係るイベントに関する令和3年11月25日から当面の間の対策について(PDFファイル:126.3KB)

 

イベント開催についての基本的な考え方

 県の方針に基づき、必要な感染防止策が担保される場合には、収容率と人数上限でどちらか小さい方を限度(両方の条件を満たす必要)とする。

令和3年11月25日から当面の間のイベント開催の目安
感染防止安全計画注1を策定したイベント 左記以外のイベント

【人数上限】

 収容定員まで

【人数上限】

  1. 収容定員10,000 人超 ⇒ 収容定員の50%
  2. 収容定員10,000 人以下 ⇒ 5,000 人

【収容率】

 100%

【収容率】

 大声あり注2 50%以内

  収容定員が設定されていない場合は十分な人と人との間隔(最低1m)

 大声なし 100%以内

  収容定員が設定されていない場合は人と人が接触しない程度の間隔

注1大声なし、参加人数が5,000 人超かつ収容率50%超の大規模イベントを対象にベント開催時に必要な感染防止策を検討・記載し、県がその内容の確認および必要な助言等を行うことにより、感染防止策の実効性を担保するもの

注2 「大声」を「観客等が、1.通常より大きな声量で、2.反復・継続的に声を発すること」と定義し、これを積極的に推奨する、または必要な対策を十分に施さないイベント

 

感染防止安全計画の策定等について

  1.  感染防止安全計画を策定にあたり、県HPを確認の上、所要の手続きを行うこと。
  2. 感染防止安全計画を策定したイベントは、イベント終了後、1か月以内を目途に、結果報告書(県HP に掲載の様式)を県に提出すること。
  3. 感染防止安全計画を策定しないイベントについては、感染防止策等のチェックリスト(県HPに掲載の様式)を作成・公表し、イベント終了日より1年間保管すること。

 

業種別ガイドラインについて

 イベント主催者等は、感染防止安全計画の策定等に関わらず、業種別ガイドラインの対策を実践すること。

 

詳細は滋賀県新型コロナ対策相談コールセンターへ

    電話番号:528-1344(平日の9時から17時まで)

 

 

滋賀県ホームページ

この記事に関する
お問い合わせ先

総務部 危機・防災対策課
〒520-8575 市役所新館2階
電話番号:077-528-2616
ファックス番号:077-523-2202

危機・防災対策課にメールを送る