【令和4年6月6日~10月14日】埋蔵文化財調査センター企画展「大津の古墳と渡来人」を開催します

更新日:2022年06月27日

市内群集墳や集落・寺院跡から出土した、土器・瓦や写真パネルなどから、大陸から渡り来た人々の足跡をたどります。

会期

令和4年6月6日(月曜)~10月14日(金曜)9時~17時(土曜・日曜・祝祭日は休館)

主な展示品

  • ミニチュア炊飯具セット
    太鼓塚古墳群(たいこづかこふんぐん)出土 (写真中)
     
  • 銀製かんざし
    穴太野添古墳群(あのうのぞえこふんぐん)出土
     
  • 日本最古のコマ
    南滋賀遺跡(みなみしがいせき)出土 (写真下) 

など約110点

入場料

入場無料

展示品

展示のイメージ 出土品 日本最古のコマ(南滋賀遺跡)

 

この記事に関する
お問い合わせ先

市民部 埋蔵文化財調査センター
〒520-0006 大津市滋賀里一丁目17-23
電話番号:077-527-1170
ファックス番号:077-527-1171

埋蔵文化財調査センターにメールを送る