介護保険 地域密着型サービスの運営推進会議等を活用した評価の実施並びに結果の公表について

更新日:2021年03月31日

定期巡回・随時対応型訪問介護看護事業所、小規模多機能型居宅介護事業所、看護小規模多機能型居宅介護事業所については、従来、都道府県が指定する外部評価機関が、事業所の行った自己評価結果に基づき、第三者の観点からサービスの評価を行うこととなっていましたが、平成27年度の介護保険制度改正に伴い、事業所が自らその提供するサービスの質の評価として自己評価を行い、運営推進会議等を活用して評価の実施並びに結果の公表する仕組みとなりました。

この見直しに係る具体的な事項に関しては、下記の厚生労働省通知(平成27年3月27日付)をご確認ください。

通知文

運営推進会議等を活用した評価に関する様式

運営推進会議等を活用した評価に関する様式は下記の通りです。大津市へは下記の様式をご提出ください。

  • 定期巡回・随時対応型訪問介護看護 (別紙1)
  • 小規模多機能型居宅介護 (別紙2-2)、(別紙2-4)
  • 看護小規模多機能型居宅介護 (別紙3-3)

注:評価結果は、各事業所において公表しなければなりません。

定期巡回・随時対応型訪問介護看護

小規模多機能型居宅介護

看護小規模多機能型居宅介護

この記事に関する
お問い合わせ先

健康保険部 事業所・施設整備室
〒520-8575 市役所本館2階
電話番号:077-528-2738
ファックス番号:077-526-8382

事業所・施設整備室にメールを送る