女性の健康づくり

更新日:2020年11月19日

女性の健康づくりについて

女性は思春期、成熟期、更年期、老年期とそのホルモン状態によって、また、結婚や育児などのライフステージによって心身が変化しています。その時々に健康問題が起こることがあります。

全ての女性の健康を支援するために、厚生労働省の研究班が「女性の健康推進室 ヘルスケアラボ」を作成し情報発信を行っています。

月経トラブルや更年期に多い不快な症状の「女性の健康ガイド」や「これって病気かな?女性の病気セルフチェック」、「マタニティトラブルQ&A」とさまざまな情報が掲載されています。

受診の目安やセルフケアを含めた対処方法も具体的でわかりやすいのでおすすめです。

月経中におこる不快症状の一部は診断名がつき治療できるかもしれません。一人で悩まずに専門医療機関にご相談ください。   

  • 下腹部痛
  • 頭痛
  • 下痢
  • 憂うつ
  • 食欲不振
  • 腰痛
  • 吐き気
  • お腹が張る
  • 疲労
  • イライラ

日々の生活での苦痛を減らし、健康で明るく充実した日々を過ごしましょう。

関連リンク

この記事に関する
お問い合わせ先

健康保険部保健所 健康推進課
〒520-0047 大津市浜大津四丁目1-1 明日都浜大津2階
電話番号:077-528-2748
ファックス番号:077-523-1110

健康推進課にメールを送る