HER-SYS(ハーシス)を利用した療養証明書表示について

更新日:2022年06月18日

「HER-SYS(新型コロナウイルス感染者等情報把握・管理システム)」を活用して、ご自身のスマートフォン等から療養証明書を即時表示することができるようになりました。

療養証明書を希望される方は、原則こちらをご活用ください。

なお、HER-SYSの操作方法等については、大津市保健所ではご回答することができません。HER-SYSヘルプデスク(03-6812-7818 または 03-6885-7284)までお問合せください。(月曜~金曜(土曜、日曜、祝日を除く) 9時30分~18時15分)

システムを活用いただけない方

下記に該当する方は当システムを活用いただくことができません。

  • みなし陽性の方(検査を実施せずに、医師から新型コロナウイルス感染症と診断された方)
  • 厚生労働省の療養解除基準に準じた期間を超えて療養した方(有症状の方は発症日から10日間、無症状の方は検体採取日から7日間)
  • 療養証明書の提出先が療養終了日の記載を求めている方

上記に該当される方は、「自宅で療養をした期間の証明書(自宅療養証明書)について」のページをご確認いただき、書面での証明書の交付を申請してください。

利用に必要な情報

HER-SYSを活用して療養証明書を表示するには、ご自身のHER-SYS IDが必要となります。
IDは下記のとおりお伝えしております。

HER-SYS IDの付与方法
区分 お伝え方法
令和4年6月15日(水曜)以前に療養を終了された方 電子申請フォームからお申込みください。
申請後、ショートメールでお送りします。
令和4年6月16日(木曜)以降に自宅療養を終了された方 自宅療養終了後数日以内にショートメールでお送りしますので、お申込みは不要です。
令和4年6月16日(木曜)以降に療養(自宅療養以外)を終了された方 電子申請フォームからお申込みください。
申請後、ショートメールでお送りします。

注:電話や窓口ではIDはお伝えしておりません。必ずこちらのフォームからお申込みください。また、COCOA(新型コロナウイルス接触確認アプリ)のIDと、HER-SYS IDは異なりますので、COCOAのIDのみ通知されている方も、上記の方法でお申し込みください。

療養証明書を表示する方法

下記リンクにアクセスし、新規登録を行ってください。

ログイン後は、トップページに「療養証明書を表示する」というボタンがありますので、ボタンを押下することで療養証明書を発行することができます。

 注:証明書をダウンロードすることはできませんので、スクリーンショット等で保存してください。

注:初めてMy HER-SYSを利用する方がログインするには新規登録が必要になります。登録方法は、下記の「My HER-SYS ご利用ガイド詳細版」又は「HER-SYSを利用した療養証明書表示について」をご覧ください。

療養証明書に記載される内容

  • 氏名
  • 生年月日
  • HER-SYS ID
  • 傷病名
  • 診断日
  • 担当保健所名

注:療養終了日の記載はありません。
 

療養証明書を生命保険会社等に提出される場合の取扱いについて

国からの通知により、生命保険協会及び日本損害保険協会では、宿泊療養又は自宅療養の期間が厚生労働省の療養解除基準に準じた期間の範囲内であれば、宿泊療養又は自宅療養の終了日の証明は求めないような取り扱いを行うこととなりました。

詳しくは下記通知をご覧ください。

この記事に関する
お問い合わせ先

健康保険部保健所 保健予防課 感染症対策第1係
〒520-0047 大津市浜大津四丁目1番1号 明日都浜大津1階
電話番号:077-522-7228(感染症対策第1係)
ファックス番号:077-525-6161

保健予防課にメールを送る