新型コロナウイルスワクチン接種について

更新日:2021年07月27日

新型コロナウイルス感染症による死亡者や重症者の発生をできる限り減らし、新型コロナウイルス感染症のまん延の防止を図るため、市においてワクチン接種の準備を進めております。今後、ワクチン接種に関することについて詳細が決定しましたら、随時当ホームページにてお知らせしていきます。

なお、掲載内容については、国から示される情報等により変更となる可能性がありますので、ご了承ください。

接種の順位と接種時期について

国が示す接種順位に基づき、接種を進めてまいります。現時点での集団接種の接種順位と接種時期については以下のとおりです。(注:今後変更する可能性があります。)

接種順位と接種時期について
接種順位 接種対象者 接種時期(予定)
1 医療従事者等 令和3年2月中旬以降
2 高齢者
(令和3年度中に65歳以上になられる方)
令和3年4月12日以降
3 基礎疾患を有する方(16歳~64歳)
高齢者施設等の従事者
60歳代の方
令和3年7月14日以降
4 50歳代の方 令和3年8月1日以降
5 40歳代の方 令和3年9月1日以降

6

30歳代以下の方 令和3年9月以降予定

注:令和3年度中に65歳以上になられる方とは、昭和32年4月1日以前に生まれた方のことです。

64歳以下の方の接種について

接種券の発送

16歳から64歳の方

令和3年6月30日(水曜)に発送しました。

 

12歳から15歳の方

令和3年8月4日(水曜)に発送します。

  • 12歳になられていない方については、誕生日の前月に発送します。

 

集団接種の接種スケジュール

国が示す接種順位に基づいて、下記のとおり予約を受付します。(スケジュールは今後変更する場合があります。)

スケジュール
対象者 予約開始日 接種開始日
基礎疾患を有する方(16歳~64歳)
高齢者施設等の従事者
60歳代の方
令和3年7月12日(月曜) 令和3年7月14日(水曜)
50歳代の方 令和3年7月30日(金曜) 令和3年8月1日(日曜)
40歳代の方 令和3年8月20日(金曜) 令和3年9月1日(水曜)以降
30歳代以下の方 令和3年9月以降予定 令和3年9月以降予定

注意事項

  • 医療機関での個別接種についても、上記の接種開始日を目安としておりますが、個々の医療機関により違いがありますので、予約の際に確認をお願いします。
     
  • 基礎疾患を有する方の具体的な範囲については下記のページからご確認ください。 
    外部リンク:「高齢者以外で基礎疾患を有する方について」
     
  • 「基礎疾患を有する方」に当てはまることを証明するために、事前の申請や診断書等は必要 ありません。予診票に記載していただき、必要があるときは、問診で病気や治療の状況などを確認します。
     
  • 「高齢者施設等の従事者」に当てはまることを証明するために、以下の「証明書」を従事されている施設から発行していただく必要があります。証明書は、接種の際の受付で提示が必要なものとなります。詳しくは、従事されている施設もしくは施設が所在する自治体へお問い合わせください。
    証明書(Wordファイル:17.6KB)

高齢者の方(令和3年度中に65歳以上になられる方)の接種について

高齢者の方(令和3年度中に65歳以上になられる方)への接種券の発送が完了し、令和3年7月末までに希望される高齢者の方のワクチン接種を完了できるようワクチン接種を進めております。
今後、64歳以下の方のワクチン接種が始まることにより、高齢者の方がワクチン接種を受けられなくなることはありませんので、接種を希望される方につきましては、ご予約のうえ、ワクチン接種を受けていただきますようお願いします。

高齢者施設等の入所者の接種について 

特別養護老人ホーム等の高齢者施設において、医師が訪問して接種を行う巡回接種を行っています。下記の対象施設に入所・入居されている高齢者の方でご自宅に接種券が届いている方は、施設に接種券を届けていただき、施設での接種方法について確認しておいてください。

対象施設

介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)、介護老人保健施設、介護療養型医療施設、認知症対応型共同生活介護(グループホーム)、養護老人ホーム、軽費老人ホーム(ケアハウス)、有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅 

余剰ワクチンの有効活用について

キャンセル等により、余剰ワクチンが発生した際には、下記順位にてワクチンの有効活用を図ってまいります。

  1. 集団接種会場等において、ワクチン接種に従事する医療従事者や会場従事者
  2. 市内の居宅介護サービス事業所等の従事者(市において、希望者リストを作成)

関連リンク

接種費用

ワクチンの接種は無料です。
ここ最近、「コロナウイルスワクチンが接種できる。後日全額返金するので、お金を振り込むように」と保健所を名乗る電話が増えています。本市が、ワクチン接種のために金銭を求めることはございませんので、ご注意ください。

接種を受ける際の同意

新型コロナウイルスワクチンの接種を受けることは強制ではありません。
しっかり情報提供を行ったうえで、接種を受ける方の同意がある場合に限り接種が行われます。

予防接種を受ける方には、予防接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について理解した上で、自らの意思で接種を受けていただきます。受ける方の同意なく、接種が行われることはありません。

職場や周りの方などに接種を強制したり、接種を受けていない人に差別的な扱いをすることのないようお願いいたします。

お問い合わせ先

新型コロナウイルスワクチン接種の予約、一般的な相談について

  • 大津市新型コロナウイルスワクチンコールセンター
    受付時間:平日9時~17時
    電話番号:0570-002-092
    ファックス番号:077-526-7306

ワクチン接種の副反応に関すること、専門的な医療の相談などについて

  • 滋賀県新型コロナウイルスワクチン専門相談窓口
    受付時間:24時間(土曜、日曜、祝日も実施)
    電話番号:077‐528-3588(9時から18時)、077‐528-3621(それ以外の時間)
     
  • 厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター
    受付時間:9時~21時(土曜、日曜、祝日も実施)
    電話番号:0120-761770(フリーダイヤル)

この記事に関する
お問い合わせ先

健康保険部保健所 大津市新型コロナウイルスワクチンコールセンター
〒520-0047 大津市浜大津四丁目1番1号 明日都浜大津2階
電話番号:0570-002-092


ファックスでは接種の予約は受け付けておりませんのでご注意ください。
ファックス番号:077-526-7306

メールでは接種の予約は受け付けておりませんのでご注意ください。
大津市新型コロナウイルスワクチンコールセンターにメールを送る