新型コロナワクチン接種 【1回目・2回目接種用】接種券の発行申請について

更新日:2022年02月21日

こちらのページでは、1回目・2回目接種用の接種券の発行申請についてご案内しています。
追加接種(3回目接種)用の接種券の発行申請については、下記のページをご確認ください。

 

【1回目・2回目接種用】接種券の発行申請について

新型コロナウイルスワクチンの接種には接種券が必要です。発行が必要な方は、次のいずれかの方法で申請をお願いします。

(注意事項)

  • 他の自治体から大津市に転入された方についても、申請に基づき接種券を発行します。
  • 接種券がお手元に届くまで一週間以上かかる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

 

接種券の発行申請が必要な場合

  • 他の自治体から大津市に転入された場合
  • 接種券を紛失、滅失、破損等した場合
  • 接種券が届かない場合
  • 接種券の発送後に大津市内で住所を変更された場合
  • 接種券の発送後に氏名を変更された場合
  • 住民票及び戸籍に記載がない場合
  • 予診のみ券を2回使った場合
  • その他接種券の発行が必要であると市町村長が認める場合

 

申請方法

1.郵送申請

〒520-0047 大津市浜大津四丁目1番1号 明日都浜大津
大津市保健所保健予防課 新型コロナウイルスワクチン接種対策室 まで
「接種券発行申請書(新型コロナウイルス感染症)【1回目・2回目接種用】」を郵送してください。

2.電話申請

「大津市新型コロナウイルスワクチンコールセンター」にご連絡ください。

注:発行した接種券は原則住民票所在地に郵送します。住民票所在地以外への郵送を希望される場合は、申請書とともに以下の書類を同封して送付してください。

本人が申請する場合

本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証等)の写し

注:住民票又は戸籍に登録のない等の事情があり、大津市で接種券を新規発行される方については、大津市に居住していることを証する書類(公共料金の領収書、本人宛の郵便物など)の添付が必要です。なお、外務省 海外安全ホームページでも、日本に一時帰国してワクチン接種(職域接種を含む)を受けることを希望する方々を対象とした事業をご案内しておりますので、あわせてご確認ください。

本人以外が申請する場合

委任状及び代理人の方の本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証等)の写し

注:成年後見人等の法定代理人の住所を送付先とする場合は、関係が確認できる書類の写し(登記事項証明書等)の提出が必要です。

この記事に関する
お問い合わせ先

大津市新型コロナウイルスワクチンコールセンター
〒520-0047
大津市浜大津四丁目1番1号 明日都浜大津2階
電話番号:0570-002-092
ファックス番号:077-526-7306

コロナウイルスワクチンコールセンターにメールを送る
(注)ファックスやメールによる接種の予約は受付けておりません。