滋賀県最低賃金が改定されました

更新日:2020年10月01日

滋賀県内すべての事業所に適用される滋賀県最低賃金は、令和2年10月1日より1時間868円(旧866円)に改定されました。
最低賃金制度は、常用・パートなど雇用形態を問わず、県内すべての労働者に適用され、賃金の最低額を保障するとともに、労働条件の改善に重要な役割を果たしています。
注:特定(産業別)最低賃金の改定については情報が入り次第更新します。

  • 下表の(注)で示された特定最低賃金については、地域別最低賃金(868円)が適用されます。
特定(産業別)最低賃金 (発効日:令和元年12月29日)
業種 時間額
紡績業、化学繊維製造業、その他の織物業、染物整理業、繊維粗製品製造業、その他の繊維製品製造業

789円(注)

ガラス・同製品、セメント・同製品、衛生陶器、炭素・黒鉛製品、炭素繊維製造業 922円
はん用機械器具、生産用機械器具、業務用機械器具製造業 930円
計量器・測定器・分析機器・試験機、光学機械器具・レンズ、電子部品・デバイス・電子回路、電気機械器具、情報通信機械器具製造業 914円
自動車・同附属品製造業 934円
各種商品小売業

840円(注)

最低賃金についての問合わせ先

  • 滋賀労働局賃金室
    電話番号:077-522-6654
     
  • 大津労働基準監督署
    電話番号:077-522-6616

関連リンク

この記事に関する
お問い合わせ先

産業観光部 商工労働政策課
〒520-8575 市役所別館3階
電話番号:077-528-2754
ファックス番号:077-523-4053

商工労働政策課にメールを送る