患者等搬送事業(民間救急)について

患者等搬送事業とは

救急車を呼ぶほどではないが、病院に行く必要がある方、寝たきりや歩行が困難で車椅子やストレッチャー等を使った通院、入退院、転送が必要な方を民間事業者が病院等まで有償で搬送する事業をいいます。

消防局では、市民の方が安心・安全に利用していただけるよう、一定の要件を満たした事業者を「患者等搬送事業者」として認定しています。

なお、救急車以外に搬送の手段がなく、緊急に病院まで搬送しなければならない場合や、判断に迷う場合は、すぐに救急車を要請してください。

認定の要件

大津市内に所在し、道路運送法に定める次のいずれかの許可または登録を受けた事業者

  1. 一般乗用旅客自動車運送事業
  2. 一般貸切旅客自動車運送事業
  3. 特定旅客自動車運送事業
  4. 自家用有償旅客運送の登録を受けた者

乗務員は、満18歳以上の者で、次のいずれかに該当する者

  1. 患者等搬送乗務員適任証の交付を受けている者
  2. 搬送乗務員基礎講習を修了した者と同等以上の知識および技能を有する者

認定の申請について

消防局救急高度化推進室までお問合せください。

認定事業者一覧

現在、認定事業者はありません。

この記事に関する
お問い合わせ先

消防局 救急高度化推進室
〒520-8575 市役所新館2階
電話番号:077-525-9903
ファックス番号:077-525-9904

救急高度化推進室にメールを送る