大津市行政改革プラン2017

更新日:2020年10月02日

先の(新)大津市行政改革プランの取組期間が平成28年度末で終了したことから、新たに平成29年度を始期とする「大津市行政改革プラン2017」を策定しました。

「大津市行政改革プラン2017」は、本市の行政改革の方向性を示した「行政改革大綱」と具体的な取組項目を掲げた実行計画である「改革実行プラン」の二層構造となっています。

「行政改革大綱」については、「徹底した行財政改革によるコンパクトで持続可能な都市経営の実践」を目標とし、行政の本来の役割を追求し、必要な事業においては選択と集中を推進する一方で、民間の活力が期待できる事業は民間に任せることで、「行政がなすべき本来の役割の追求によるコンパクトな市役所」を目指すとしています。

「改革実行プラン」では「行政改革大綱」で示した目指すべき方向性に沿って目標を達成するため、個別に45の取組項目を設定し、行政改革に取り組んでいきます。 

大津市行政改革プラン2017(平成29年3月策定)

【デジタルブック版】

【PDF版】

改革実行プラン取組成果(平成29年度)

【デジタルブック版】

【PDF版】

改革実行プラン取組成果(平成30年度)

【デジタルブック版】

【PDF版】

改革実行プラン取組成果(令和元年度)

【デジタルブック版】

【PDF版】

この記事に関する
お問い合わせ先

総務部 行政改革推進課
〒520-8575 市役所別館2階
電話番号:077-528-2708
ファックス番号:077-523-1680

行政改革推進課にメールを送る