小学校、中学校の学校選択制について

更新日:2021年06月11日

本市では市立の小・中学校に入学される場合、「大津市立学校の通学区域に関する規則」に基づき、お住まいの住所によって通う学校を指定しています。

しかし、区域によっては近くに隣の区域の学校があっても、指定された遠くの学校へ通わなければならないなど、必ずしも通いやすい通学区域になっていない現状もあります。

そこで、教育委員会では、お子さんが新入学される際には、指定される学校以外でも希望があれば施設に余裕がある限り、選択範囲の中から学校を選ぶことができる「学校選択制」を実施しています。

すでにこの制度を利用してお住まいの学区外の市立幼稚園及び小学校に通われている場合でも、引き続きお住まいの学区外の小学校及び中学校に入学を希望される場合には、あらためて申請が必要となります。ご注意ください。

制度の概要

選択範囲

基本的に隣接する中学校区内の学校からです。下記の選択範囲一覧表をご覧下さい。

受入れ

施設に余裕がある限り希望される方を受入れます。但し、児童・生徒数等により選択できない学校があります。

葛川小学校及び中学校については、小規模特認校のため、学校選択制による受入れはできません。(希望される方は、葛川小学校及び中学校までお問合せください。)

申請

申請受付期間は、令和3年9月13日(月曜)から令和3年10月1日(金曜)までの執務時間内(9時~17時)です。

学校公開

学校を選択する上での情報として各学校を公開します。選択を希望されない方もご覧いただけます。オンラインでの開催の可能性もありますのでご了承ください。(6月下旬~9月に実施予定)
:新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するため、授業参観は実施しません。また、事前申込みが必要な学校がありますので、ご注意ください。

その他留意事項

入学した後、転居等やむを得ない場合を除き、途中で学校を変更することはできません。卒業まで通えることが基本的な条件になりますので、お子さんにとって無理の無い選択をすることが大切です。

学校選択制により学区外の学校へ通学する場合、公共交通機関を利用して通学する際の遠距離通学費の補助対象にはなりません。

兄または姉が在籍している学校へ入学を希望するなどの場合は、学校選択制ではなく、就学指定校変更の申請で受け付けます。(在籍が重なることが必要です。)下記のリンク先(学区外通学について)を参照ください。

関連リンク

この記事に関する
お問い合わせ先

教育委員会 学校教育課
〒520-8575 市役所別館2階
電話番号:077-528-2633
ファックス番号:077-523-5735

学校教育課にメールを送る