戸籍等の請求について

更新日:2018年08月27日

戸籍等を請求される方へ

  • 戸籍関係の証明書は、本籍をおかれている市区町村で発行します。(戸籍届出の受理証明書は届出地で発行します。) 本籍が大津市以外の方は、該当の市区町村へ請求してください。
  • 戸籍の表示(本籍・筆頭者)を特定してから請求してください。 戸籍の表示が分からない場合には、本籍が記載された住民票などで確認することができます。
  • 各種証明書の請求申請には、使用目的をおたずねし、疎明資料のご提示をお願いする場合があります。
  • プライバシーの侵害につながるような不当な請求には応じられません。

戸籍等の種別

確認したいところを選んでください。

戸籍等の種別
戸籍、除籍、原戸籍 戸籍の附票 身分証明書
受理証明書 本人確認書類について

よくあるご質問(FAQ)

申請書・委任状をお求めの方は、下記のページをご確認ください。

郵便での請求方法は、下記のページをご確認ください。

 

 

 

戸籍、除籍、原戸籍の謄本・抄本(全部・個人)

戸籍は氏名、出生の年月日、父母の氏名及び続柄等の身分事項を証明したものです。

戸籍内の全員が除かれた(転籍や死亡等)戸籍は除籍、戸籍の様式変更等により改正された戸籍は改製原戸籍となります。

戸籍、除籍、原戸籍の請求方法

請求できる方

必要なもの

請求窓口と受付時間

手数料

  • 本人、同一戸籍の方(配偶者等)
  • 直系血族の方(祖父母・父母・子・孫等)

 

  • 上記の方の代理人

【本人、同一戸籍、直系血族の方が請求する場合】

  • 窓口に来られる方の本人確認書類

 

【代理人が請求する場合】

  • 委任状
  • 代理人の本人確認書類

請求窓口

  • 市役所 戸籍住民課
  • 各支所(市民センター)

 

受付時間

  • 平日(月曜~金曜)の8時40分から17時25分まで

戸籍

1通 450円

 

除籍、原戸籍

1通 750円

注意事項

  • 戸籍謄本(全部事項証明)はその戸籍に記載されている「全員」の事項、戸籍抄本(個人事項証明)はその戸籍に記載されている「一部の人」のみの事項を証明(転写)して、認証文を付したものです。
  • 戸籍の表示(本籍・筆頭者)を特定してから請求してください。戸籍の表示が分からない場合には、本籍が記載された住民票などで確認することができます。
  • 戸籍関係の証明書は、本籍をおかれている市区町村で発行します。 本籍が大津市以外の方は、該当の市区町村へ請求してください。

 

 

 

戸籍附票の謄本・抄本(全部・個人)

対象の戸籍に在籍している間の住所の異動経過を記載したものです

戸籍附票の請求方法

請求できる方

必要なもの 請求窓口と受付時間 手数料
  • 本人、同一戸籍の方(配偶者等)
  • 直系血族の方(祖父母・父母・子・孫等)

 

  • 上記の方の代理人

【本人、同一戸籍、直系血族の方が請求する場合】

  • 窓口に来られる方の本人確認書類

 

【代理人が請求する場合】

  • 委任状
  • 代理人の本人確認書類

請求窓口

  • 市役所 戸籍住民課
  • 各支所(市民センター)

 

受付時間

  • 平日(月曜~金曜)の8時40分から17時25分まで

 

 

1通 300円

 

注意事項

  • 戸籍附票謄本(全部事項証明)はその附票に記載されている「全員」の事項、戸籍附票抄本(個人事項証明)はその附票に記載されている「一部の人」のみの事項を証明(転写)して、認証文を付したものです。
  • 戸籍の表示(本籍・筆頭者)を特定してから請求してください。戸籍の表示が分からない場合には、本籍が記載された住民票などで確認することができます。
  • 戸籍の附票は、本籍をおかれている市区町村で発行します。本籍が大津市以外の方は、該当の市区町村へ請求してください。

 

 

 

身分証明書

禁治産・準禁治産宣告の通知、後見登記の通知、破産宣告の通知を受けていないことを証明するもので、契約行為や資格習得等の手続きをするときに必要です。

身分証明書の請求方法

請求できる方

必要なもの 請求窓口と受付時間 手数料
  • 本人、同一戸籍の方(配偶者等)
  • 直系血族の方(祖父母・父母・子・孫等)

 

  • 上記の方の代理人

【本人、同一戸籍、直系血族の方が請求する場合】

  • 窓口に来られる方の本人確認書類

 

【代理人が請求する場合】

  • 委任状
  • 代理人の本人確認書類

請求窓口

  • 市役所 戸籍住民課
  • 各支所(市民センター)

 

受付時間

  • 平日(月曜~金曜)の8時40分から17時25分まで

 

 

1通 300円

注意事項

  • 戸籍の表示(本籍・筆頭者)を特定してから請求してください。戸籍の表示が分からない場合には、本籍が記載された住民票などで確認することができます。
  • 身分証明書は、本籍をおかれている市区町村で発行します。 本籍が大津市以外の方は、該当の市区町村へ請求してください。

 

 

 

受理証明書

戸籍に関する届(婚姻届、出生届など)を受理したことを証明するものです。

受理証明書の請求方法

請求できる方

必要なもの 請求窓口と受付時間 手数料

 

  • 届出人

 

  • 上記の方の代理人

【届出人の方が請求する場合】

  • 窓口に来られる方の本人確認書類

 

【代理人が請求する場合】

  • 委任状
  • 代理人の本人確認書類

請求窓口

  • 市役所 戸籍住民課
  • 各支所(市民センター)

 

受付時間

  • 平日(月曜~金曜)の8時40分から17時25分まで

 

 

1通 350円

注意事項

  • 受理証明書は、届を受理した市区町村(届出地)でしか発行できませんので、ご注意ください。

 

 

本人確認書類について

運転免許証、パスポート、マイナンバーカード、写真つき住民基本台帳カード、在留カード、健康保険証、年金手帳など有効期限内のもので、窓口に来られたお客さまがご本人であることを証明するための書類です。
なお、本人確認を補足するために、ご本人の情報などを口頭で確認させていただくことがあります。

ダウンロード

この記事に関する
お問い合わせ先

市民部 戸籍住民課
〒520-8575 市役所本館1階
電話番号:077-528-2731

戸籍住民課にメールを送る