政策検討会議

更新日:2016年11月22日

 政策検討会議は、政策立案を目標に、具体的な調査・研究を行う会議で、各会派から選出した議員で構成します。

 平成23年6月から制度化しており、交渉会派(3人以上所属の会派)から提案のあったもののうち、議会運営委員会で賛同が得られた場合に設置されます。

 各会派から1名程度が選出され、構成人員は10人以内としています。また、同時に議員全員による政策検討会議全体会が設置され、政策検討会議で調査研究・条例案の検討、作成が行われたことの経過報告等を受け、議会全体で協議を行っています。

 調査研究、条例案の検討、作成をするにあたっては、市の関係部局からの助言や参考人招致、公聴会の開催も必要に応じて活用し、さらに政策検討会議アドバイザー制度により大学との連携も必要に応じ行います。

大津市政策検討会議設置規程(PDF:160KB)

政策検討会議のイメージ図(PDF:68.6KB)

政策条例づくり等フロー

 今年度の取り組みなどは、下記をご覧下さい。また、今までに政策検討会議において、議員提案により制定・作成した条例および計画の概要は「議員提案条例・計画」をご覧下さい。

平成28年度政策検討会議

議会における行政評価

 議会として行政評価の検証や執行部と違った視点をもって、費用対効果や市民ニーズとの整合性などを含め評価・検証し、議会の監視機能を発揮する中で政策立案へとつなげることが必要であり、そのための仕組み・制度を検討します。

平成28年度政策検討会議 名簿(議会における行政評価)(平成28年11月18日現在)
会派名 名前 備考
市民ネット21 船本 力 座長
湖誠会 津田 新三  
大津市議会公明党議員団 清水 ひとみ  
市民ネット21 杉山 泰子  
日本共産党大津市会議員団 林 まり  
志成会 山本 哲平 副座長
大津維新の会 河村 浩史  
絆の会 西村 和典  
チーム大津 嘉田 修平  

 

(仮称)大津市土地利用基本条例

 これまでの土地利用に係る行政課題を踏まえ、多様な視点からなる土地利用に係る基本的な方針・方向性を明確にするとともに、市の総合計画、国土利用計画及び都市計画マスタープラン等の計画の位置づけ・関連性を整理することで、本市が目指す土地利用の推進を図ることを目的とします。

 

 

平成28年度政策検討会議 名簿((仮称)大津市土地利用基本条例)(平成28年6月30日現在)
会派名 名前 備考
湖誠会 草野 聖地  
大津市議会公明党議員団 佐藤 弘 副座長
市民ネット21 河井 昭成  
日本共産党大津市会議員団 岸本 典子  
志成会 谷 祐治 座長
志成会 山本 哲平  
大津維新の会 河村 浩史  
絆の会 西村 和典  
チーム大津 嘉田 修平  

 

関連リンク

大津市議会ミッションロードマップ(議会版実行計画)の進捗状況をお知らせします

お問い合わせ先
議会局 議事調査課
〒520-8575 市役所本館3階
電話番号:077-528-2640
ファックス番号:077-521-0409
メールを送る

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。